半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

学校では避難訓練しか防災教育してないんで、自宅でいろいろ必要です

f:id:risazonamoshi:20210322180322p:plain

ご存知ですよね、NERV(ネルフ)という組織。

ええ、あの災害速報がめちゃ早いやつ(スマートフォン向けアプリ)です。

緊急地震速報が、まじでエリアメールより早い。
しかも、震源が離れていれば、現地点への地震到達までカウントダウンしてくれる。

災害速報アプリ界隈で「最も優秀」と名高いです、ネルフ防災。

3月20日18時09分頃の宮城県沖地震(震度5強・M7.2)でも、ものすごい役立ってくれました。
「地震到達まであと10秒!」って、机の下で伊吹マヤのマネするよね。

地震でいうなら、スピードは
 ネルフ防災 > エリアメール > Yahoo防災
です。

情報の充実度は、
 ネルフ防災 > Yahoo防災 > エリアメール
なので、ネルフ防災がチョーおすすめです。

 

子どもらが小学生になって1年が経過しようとしておりますが…

学校では避難訓練程度しか防災教育をしていないみたいです。

なので、自宅でいろいろと教える必要があり、防災教育を段階的に実施なう。
防災教育に使えそうなVTRと、防災マンガをつかっちょります。
サバイバルシリーズのやつ。

地震・水害に加えて、今年からは火山噴火もちょっと考えておこうかなと思いました。

駄菓子菓子、火山の防災情報は、なかなかいいのがありません…。
新聞記事で得たレベルの備えにとどまります。

雲仙普賢岳、三宅島、新燃岳といった地方火山では「避難!」となりましたが、富士山が首都圏に影響を及ぼしたときはどうなるんでしょうね。

みんなで生き延びようぜ!

↓がんばボタン。押してくれるとすごく嬉しい。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

PR