半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

自撮りをすればオシャレになれるという定説、トライの結果

f:id:risazonamoshi:20210819105928j:plain

近しい姿はこんな感じです。(こちらはべつやくれいさん)
ヘッドセットは常につけているわけではありません。

私はけっこうな勢いでダサイので、もうちょっとなんとかしたほうがいいと思っております。

そこで登場、「自撮りをすればオシャレになれる」という定説。
またの名を都市伝説ッ!

本当はインスタにupすると効果×-gun(抜群)らしいのですが、それは堪忍してください。
とりあえず、全身図を自撮りして、自分でしげしげと眺めるだけ。

こいつを昨年末からスタートして、8ヶ月が経過しました。
季節も、冬、短かった春、長い梅雨、夏と移り変わっております。

効果は、ありますね。

己を客観的に画像で確認することにより、
「こりゃアカンじゃろーーーー!」
というコーディネートを避けるようになりました。

しゅごい、しゅごいぞ!

いかんせん、VERYSTORYを眺めていても、写っているのはモデルさんばかり。
それは私ではないのです。
あれは私とはレベルが格段に違う、おしゃれ大爆発な生命体なのです。

モデルさんと同じ服を私が着たって、みっともないだけです。
そもそも高すぎて買えないし。

んでんで。

自撮りをしていてわかったのは、私はトイレに行きにくい服が似合うということです。

サロペットとか、

ワイドパンツとか、

和装とか。

ええ、トイレに行きにくいです。

逆に、トイレに行きやすい服はなかなか似合わないのです。
ひどい話だ。
おお神よ、私にトイレの利便性を!

好きな服は、トイレに行きやすい服です。
似合う服は、トイレに行きにくい服です。

好きと似合うって、なかなか一致しないものですねー…。

あとやっぱり、体は鍛えたほうがリアスタイルがしまるので、もっとウォーキングなりサイクリングなりをしたほうがいいようです。
熱中症に気をつけよう。

↓がんばボタン。押してくれるとすごく嬉しい。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

PR

 今週のお題「好きなスポーツ」