半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

小2が自分で用意できるごはん10選

小学校2年生が自分だけで用意できるごはん(食事)についてです。

ご参考程度ですが、うちの双子女児には、亜種を含めて10点ほどの定番メニューがあります。

これがショボいかイケてるかは、各家庭ホントにばらつきがありますんで、あくまでご参考。
できなくても気にしないでほしいし、もっとすごいのができる人は目玉焼きに文句をつけないで欲しい。

  • 冷凍ご飯をチン/レンチン全般
    • TKG
    • ふりかけ
    • のり巻おにぎり
  • シリアルに牛乳をかける
  • インスタンティーな味噌汁/スープ
  • めだまやき
  • パンを焼かずに食べる
    • バター
    • ジャム
  • 魚肉ソーセージ、チーズ等のむくだけのもの

f:id:risazonamoshi:20211023190340p:plain

彼女たちは
「自分で選んで食べられる!」
という気分になるそうで、用意するのが好きみたいです。

実際には私が買ってきたものを置いているだけので、選択の余地はないのですが…。

小学校低学年だと、
「教えるのも面倒!」
ってのがあると思います。

あるさ、あるともさ。
小学生に限らず、おおいにあるともさ。

駄菓子菓子。

怒りを抑えて教えた甲斐あり、
「もうアカンくてご飯の支度とかムリー!」
とか
「帰宅が間に合わなくなった」
というときにも、子どもが餓死せずに済んでいます。

教えるのもすごい面倒だし、子どもからの反発でさまざまな暴動が起きましたけどね…

あのときに頑張っておいてよかったです。
目玉焼きが作れるようになって、本当によかった(泣)。

あ、ちなみにコンロはIHです。

 

彼女らは、図書館で料理の本をよく借りるようになりました。
駄菓子菓子(本日2回目)、材料を買ってくるのが面倒なので、料理本の中身は作らせないことにしています(爆)。

↓がんばボタン。押してくれるとすごく嬉しい。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

PR

今週のお題「読書の秋」

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選