半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

義実家の風習を取り入れてみる&800円のスカート



最近、我が家に義実家の風習を取り入れています。

それは。

義父「これいくらで買ったと思う?」
夫「うーん、3千円?」
義父「ならばこれを3千円で売ってやろう!
   正解は1,500円だ!」


というやり取りです。


私はリサイクルショップが好きで、服やバッグを買うことがしばしばあるのですが、これはもうドンピシャで義実家の風習を取り入れてみるべき品評会実施案件ではないですか!
エイエイ、オーーー!

私「このスカート、いくらで買ったと思う?」
夫「うーん、3千円?」
私「ならばこれを3千円で売ってやろう!
   正解は800円だ!」

ズビャーーーン!
夫スカートはかないから、売りつけるのムリー!


そうそう。
最近、800円でスカートを買ったんですよ。

駄菓子菓子、寿命はあと1年ほど。

なぜかというと、買ったのはタイトなロングスカート。
私はあと1年で車通勤を終了して、自転車通勤に戻ろうとしているのです。
オー、イエー。
(保育園より小学校&学童のほうが車が必要という気もしますが…志は高く。)


でも、800円だったから、もはや履きつぶしのレベルだよね!


なお、こちらのタイトスカート、サイズがぴったりです。
肥えてはならない。
とくに、尻。

がんばろー!

このスカートもいいなと思いましたが、値段がすごすぎて無理です。

 


↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR

今週のお題「おとうさん」

シャンプーで毛根から髪質が変わった件(くせ毛が弱まった)

以前もちらっと書きましたが、
「髪質が変わる」「くせ毛・縮毛が改善する」と話題のシャンプーで、効果が実感できたものがあります。
これなんですけど。
カウブランド 無添加シャンプー


レビューに垣間見えるくせ毛の話題は、本当の話だったみたいです。
現在も、昔とはずいぶん違った状態を維持できております。


まて!早まるな!
ドラッグストアで買う時に、過信しちゃいけないって!


あのですね。
産後、トリートメントをする時間も惜しいくらい忙しかったんで、リンスインシャンプー的に、このリンスがいらないと評判の無添加シャンプーを使い始めたのですよ。

3年くらい使い続けたところで、クセが弱まったことを実感できました。
比較的、頭髪が落ち着いています。

「約3年で」、「クセが弱まった」というレベルです。
すぐには効かないし、縮毛は完全にはなくならないから。



駄菓子菓子。
私もそうなんですが、くせ毛・縮毛の人は、今、困っているんですよ。
何故こんな毛根を持って生まれたのか、人生を呪いたくなります。

外野からの常とう句は「ハゲよりマシじゃん」なんですが、これもまたムカつきます。
さしずめフランス革命前夜のマリー・アントワネットです。
直毛人間が「ハゲよりマシじゃん」と言っているなら、お前が即座にハゲてくれ
ハゲてくれたら私はとっても嬉しいよ!

ねー。
縮毛本人による悟りを開いての言葉じゃなければ、我々縮毛メイツには何の助けにもなりませんよ。


話をシャンプーに戻そう。

ということで、くせ毛の人向けシャンプーはいろいろありますけど、カウブランドの無添加シャンプーは、「ローコストで時短」という観点から行くと、良かったと思っています。

他にも髪をドライヤーで頑張って乾かさなきゃいけないとか、荒ぶるくせ毛を鎮めるにはさまざまな儀式が必要なのですけれど。
はてなブログに投稿しました #はてなブログ
「梅雨にも勝てる」とは言えませんが、
「雨の多いこんな時期でも、昔に比べればマシかな」くらいには、なりました。

↓ちょっとでも効果があったならよかったね~ボタン
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR

今週のお題「雨の日の楽しみ方」