半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

ひざ下ストッキングとか超絶ババ臭いんですけどwww:ずり落ちてこないのはサブリナとアスティーグ

背が高いんですよ。(169cm)

 パンティストッキングは必ず「L-LL」を買います。
(実際にはこれでも長さが足りないのですが…)

 駄菓子菓子!

 ひざ下ストッキングは基本的にワンサイズ展開なので、長さが足りない物は徹底的に足りないのです!

私の足が長いんじゃないの。
他の日本人の足が短足すぎるの。

 ※なお、頭に「「J…ジェイ」のつくサイズは、太ましい方向けです。

 

んで、先日、ずり落ちてしまうクソなひざ下ストッキングを買ってしまったので、憤っております。

一方で、ずり落ちてこないひざ下ストッキングもちゃんとあるのですから、ここに銘柄を特定して、背の高い皆さんのひざ下ストッキングライフに貢献したい所存!

俺たちゃババァだヘヘイヘ~イ♪
ひざ下サイコー、ヘヘイヘ~イ♪ 

とりま、おすすめはこの2銘柄。
鉄板ブランドです。

 

ドラッグストアやスーパーで手に入りやすい。
どっちを買っても、品質は同じような感じです。

 

神奈川県民かつ厚切り( [ 厚切りジェイソン ])推しとして「アスティーグ」をオヌヌメしたいところなのですが、アスティーグって脱ぐときにイカリングみたいになりやすいんですよね。
なんでだろう…。

んふ。

↓そうね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

>PR

 

子どもが進学した時の下宿家賃を考えてブルーになったんですけど、東海道線がすごい高速鉄道な件


どーもどーも。
子どもがまだ保育園児なのに、高校ないし大学へ子どもが進学した時の下宿家賃を考えてブルーになっております。

私は通勤・通学に時間をかけるのって、できれば避けたいのですよ。
自分がそうなので、子どももなるべく通勤に時間がかからずに生活できたらいいんじゃないかと思っています。

そうはいっても、子どもに住まいを与えて学生生活を送らせるとなると、銭がいりますわな。
大量に。
(´・ω・`)

大学というのは東京都内に集中しているわけですが、双子それぞれがどこへ行くのか予測はできません。

そんな中で首都圏をグーグルマップで眺めておりますと…

あれ?
なんか東海道線って、すんごい高速鉄道じゃね?


そうなのです。
たとえば「東京駅から1時間」となると、我らがホームJR東海道線・茅ヶ崎駅は、圏内なのです。

ところがどっこい、地図上で茅ヶ崎よりももっと東京駅に近いはずの横浜市内であっても、「東京駅から1時間」が実現できない土地が出てくるのです。
(世間の大学がすべて東京駅にあるわけではなく、むしろあそこはオフィス街なのですが…)

おおおおお!?
東海道線すごくない!?!?

なお、オバQ線(小田急線)で藤沢駅から新宿駅も、1時間を切ります。(快速急行)
おおおおお!?
オバQも東海道線もあるんだから、藤沢駅、超すごくない!?!?

横浜市内の私鉄だの東海道線以外のJRだのの各線って、そう考えるとトロくさい。


…っていう話を、東海道線沿いに住んでなかった夫(元埼玉県民)にしたのですよ。

「そうだよ。
 東海道線の速さには、度肝を抜かれたものだよ」


うはーΣ( ̄ロ ̄)
よそがトロいんじゃなくて、東海道線がすごすぎたのかー!
ジャビーン!!

こうなると、子どもたちの通学を楽にする策として、
 ・大学から超近い学生寮に住まわす
のほかに、
 ・高速鉄道駅のすぐ近くに家族みんなで引っ越す
ってのが現実味を帯びてきますね!

この考え方(高速鉄道活用術)は、つくばエクスプレスの沿線の開発住宅の売り文句にもなっております。
 

しかしながら、どんなにデフレようとも、建物が古くなろうとも、国民が貧乏になろうとも、家賃相場というものは下がらないのです。
「運が良ければ正社員で年収400万円、運が悪くなくとも非正規で年収200万円」という世の中になりましたけど、「家賃相場が10万円だったところに、5万円の物件がチラホラするような世の中になった」なーんてことは、一切ないですよね。

国民の家計を最も圧迫しているのは、間違いなく住居費です。今も昔も。

子どもの進学における住居問題は十数年後に発生するので、その時にどうにかしてあげられるだけの財力があったらいいですね。
ないかもしれないね。


↓そうね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
PR

 

生臭いイワシ片ののったパスタ!!:激突!おしゃれな人しか入れない店・オラ東京さ行くだ編

東京で、アルデンテに茹で上げられたパスタに生臭いイワシ片ののったランチメニューを食ってきたよー!

あんしんしてくれ、これ、ほめてるから!(笑)

「鰯とズッキーニのフレッシュトマトパスタ 1,300円(消費税込み)」
というものを、東京は有楽町のおしゃれな人しか入っちゃいけない雰囲気ガンガンの店で食してきました。

だいじょうぶ、入店拒否されなかったし、人道的な対応を受けましたよ。
辻堂のテラスモールにあるカフェとは大違いです。

www.risa-z.net


さてさて、此度の生臭いイワシ付きランチ。
東京は有楽町の「シクス バイ オリエンタルホテル」で提供されたものです。

【メニュー詳細】
・サラダのドレッシングがキューピードレッシングではない味
・パンと一緒にオリーブオイルが提供され、速水もこみち的
・アルデンテに生臭いイワシ片ののったパスタには、ズッキーニっていうかキュウリの薄切りが混入

f:id:risazonamoshi:20170916175436j:plain f:id:risazonamoshi:20170916175441j:plain

ええ、おいしかったですよ!
私のような片田舎者から見るとヘンテコリンな料理なんだけど、おいしいの。
地方や海外の名物を食べたときの感覚に似ていますね。

でもこれが「都会スタンダード」ですッ。
うひゃひゃひゃ。


とするとさ、疑問が出てくるんですよ。
この東京のシャレオツな店のパスタセットが、1,300円(消費税込み)。

あれ?地元茅ヶ崎で同じクオリティのランチセットを頼んだら、1,300円(消費税込み)じゃ足りなくない??

そう、茅ヶ崎だったら1,500円~1,800円くらいとられてしまうような内容だったのです…。

東京って、茅ヶ崎と比べ物にならないくらい土地代が高いはずなのに、こんなことになっています。

東京はランチにパスタを食べる人がたくさんたくさんいるから、茅ヶ崎よりもお安く価格設定できるのでしょうか?
それとも、茅ヶ崎って観光地価格?

もし前者だとしたら、東京ってやっぱりすごいですね!!!

後者だったら、活動拠点を変更したいです。

↓そうね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

PR