半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

健康とは難しきもの

マッハ足指グッパーという末端冷え症対策

マッハ足指グッパー。 なんかもう説明不要、すべてが字面に現れているッ! 末端冷え症対策の動作です。足がおかしくなりそうですが、効きます。 末端が冷たすぎて背に腹が代えられない状態なので、外にいるときは靴脱いでやっております。在宅だと、やりやす…

冷えに効く食材、私的ぶっちぎりNo.1は甘酒

寒いよ。 ということで、体を温めるためのあがきシリーズ。 何とかしたくて食材で試行錯誤しましたが、一番効いているのは甘酒ですね。 日本のセントバーナードは、THERMOSに入れた甘酒を括り付けて救助活動したらいいんじゃないでしょうか?そんくらいおス…

アラフォーの老化はここに来る!?老化を実感していること

全体的に体力がなくなってきたとか、見た目が老けたということもあるのですが~、、 特に30代後半から「老化がここに来た!!」と感じていること。 ワーストワンは、 ◆音感のずれ です。 キー2コ分はずれているのではなかろうか…。 大変悲しいことですが、同じ…

睡眠を多めに取ると本当に冬の乾燥がマシになってきた。額のシワとかな、イプサのおでこスティックの使用頻度下がったもん

例年、冬の朝といえば、「寒い!死ぬ!命の危険! 人間は冬、朝早くから働いてはいけない!!」とか言いながら、朝残業(早朝出勤)に出発しておりましたが… 職を変えて、冬の朝残業をやめました。やろうと思えばできてしまうけれど、やらない。やらない! 現…

キミは腹筋を何コ見たことがあるか?

腹筋という魅力的なものがあります。 昨年後半に「腹筋トレーニングしたいな」などと考えましたが、尻と腿がそれどころじゃないので、まずは死にそうな体組織から救済に向かいます。よしんばトリアージ。 2021年はヒップアップに励みます。 腹筋。自分の体で…

前の体重には戻ったがお腹・おしりがたるんで治らない

産後の体形変化も人それぞれだと思いますが、私の場合は 1.前の体重には、すぐ戻った 2.お腹の皮質がしぼんだ風船のようになって治らない (多胎だったからこれはもう仕方なし…) 3.ヒップから腿がたるみ、悪化の一途 デス。 産後といっても6年以上経過してお…

負い目がストレス、運動不足

「ピッツァ福袋」なるパワーワード 小麦粉って美味しいですよね。ええ、美味、美味です。小麦粉、それすなわち悪魔の白い粉。 駄菓子菓子。年齢的に、小麦粉を食べたら食べた分だけ人間離れしていく体です。ホント、何も考えずに食うだけ食ってたら、なれま…

在宅で本気のラジオ体操、そしてジェンダー差別

コロナ禍以降、「在宅で本気のラジオ体操」というものが静かなブームです。ですよね? やっている方をお見掛けするたび(SNSでな)、私も「より一層頑張ろう!」という気持ちで取り組んでいました。私は、第1派でした。 ラジオ体操、いいですよ。私め、産後の…

ぶっちゃけ皆さんどうですか。運動不足問題について今シーズンを振り返る

今夏、「熱中症が危険だから」「ギックリしたから」というもっともらしい理由で、自転車をはじめとして運動全般をサボりまくりました(爆)。 実際、熱中症は危険なんですけど…それにしたってサボりすぎだろうと。 やってたのは、はじめてのやせ筋トレのスクワ…

がんが見つかったらすぐにやること

いい歳なので、周囲でがんの話題が増えています。 私にもがんが見つかったら、すぐにやらなきゃならないな~、と思っていることがあります。THE・美容室。 実は、昨年の11月以来、サロンへ髪を切りに行っていないのですよ。行こうかなという時期から、世間が…

経産婦のズタボロの体に加齢のギックリが襲い掛かるよ!

またギックリしたよ。 今回は、肩首のギックリdess。deth! 我ながらポンコツすぎます。 "また"というのは、今月の初めにも、PC入りのリュックを背負っていたら肩が負けてしまいましたので…。 同じ理由で肩が死んでるのは、私だけではありません…。コロナ禍に…

熱中症で1万円徴収されるくらいなら運動控えようと思う

今年の夏は、サイクリング自粛中です。 自転車は重要な交通手段ですが、茅ヶ崎市内をちょろちょろっと走る程度に控えております。おおむね5kmまで。隣街へのチャリチャリお出かけは、控える方向で。 結果、私にとって汗をかく運動というと自転車だけなので、…

腫瘍のようなものを見つけたのは「私カッコいいかしら?」と筋トレの成果を確かめているときでした

おう、ちょっと聞いてくれよ。 体内にウズラの卵くらいの腫瘍のようなものを見つけてさ。ひざの裏に、八宝菜のクラウンジュエル・ウズラの卵くらいの大きさのが、いつのま~にか、おったげな。 面白いので子どもたちにも触らせてあげました。 痛くない。そし…

コロナ禍オフィスの席の事情: 損をした時のダメージを侮ってはいけない

今週買った靴下。イカスじゃろ。 損をした時の精神的ダメージというものは、我々が予想している以上に大きいのだそうで。 平常だった時の平常さよりも、 得した時のプラスの気分よりも、 損をした時の精神的ダメージだけが図抜けてでかいんですって、奥さん…

太ってないけど、たるんでる

巷では、在宅ワークの弊害として運動不足が指摘されております。 私も、先日久々にお会いした人が「えっ」という一回りの成長を遂げていたので、けっこうビビりました。 自分はというと…在宅ワーク前後で、体重に変化はありません。 ええ、太っておりません…

アナタの爪は巻いていないか?この夏、巻き爪治療の成果が!ウオウ!

ちょっと聞いてよ。 2年前に巻き爪治療行ってたんだけどね。うん、高かったよ。1回1本数千円×通院回数だからね。3万円近く払ったと思うんだ。 また巻いたんだわ。 そう、巻き爪は、レディース靴を履いていれば、また巻くのです。巻き爪は、何度でもよみがえ…

家系ラーメンでできる糖質オフメニュー

炭水化物は大好きです!!!!! 博多の人は「豚骨スープが母乳のかわり」だという歌を、知っています。 そんな博多の人と比べると浸透はまだまだですが、神奈川にも「家系ラーメン」というソウルフルなソウルフードがございまして。 まあ、横浜市立の小中学校で…

子どもが風邪ひかなくなると親も風邪ひかなくなる、のしみじみ

連日のヨモギもち!(画像で食べたい欲求を満たす作戦) 子どもらが乳児の頃。 それはもうめちゃめちゃ子どもら熱出しまくって、会社休みまくりの早退しまくりでした。 出勤ー、ハイすでに通勤中に職場に電話がかかってきてました、「すぐ帰ってこい!」とかね…

耳鳴りはストレス警報といわれますが、そもそも「ナニが耳鳴りなのか」を知ってよかったですよ!

スヌーピー、お前何喰ってんだ? おくさ~ん。 耳鳴りって、平たく言って「ストレス警報」なんですって。 …ということは、よくいわれるので・す・が! そもそも「ナニが耳鳴りなのか」を、正しく理解していませんでした(爆)。 キーンという電子音ぽいのとか…

オフィスワーカーの運動不足は絶対的に企業と国の責任である。

子どもの体力に親が全くついていけない。 それはそうなんですが、なんかもう、人間としてダメな気がするんですよおおおおお。 ジジババにデイサービスやリハビリの健康体操があるんだから、俺らにだってもっと運動をくれ。 社会人、ことにオフィスワーカーに…

普通の肺炎になった話をしようじゃないか。この状況だと診察してもらえるかさらに心配

人をダメにする食パンセット 肺炎で普通という表現をすると、座間のアパート連続殺人事件の 「異常なペースでの殺人」 というニュースのフレーズをほうふつとさせますね…。 そもそもの通常のペースとはいったいなんぞや、と。 んでもまあ、「普通の肺炎」が…

気圧頭痛も人によってタイミングや症状が違う

こんなものもあるのか。 早朝の天気予報に、ジジババ向けの「足腰痛い天気予報マーク」があるのをご存知でしょうか。 洗濯物が乾く・乾かないとか、花粉が多い・少ないとか、ああいうノリで。 ロシアには気圧の影響による頭痛なんかが天気予報に含まれている…

健康に気を遣い運動する経産婦に、私は励まされているのですよ…おねー様に感謝。

世の中には苺マウンテンなるものがあるのですが、兵器にしか見えません(爆) 先日、がん闘病の新聞記事を読んでおりましたところ。 これからがんの手術をするという70過ぎのジーサンが、 1万歩以上の歩行と、 300回のスクワットを 日課として課せられていまし…

子どもを預けてできるようになったこと>自転車で1時間はそんなに心配しないでください~

基本、乳幼児を預けると、相手からものすんごく嫌がられるので、 「自転車で出かけるなんて言語道断。 車で飛ばして。 1秒でも早く帰ってきて」 というのが常でした。 そんな子どもらも、5歳になったらだいぶ手がかからなくなり、 「1秒でも早く帰ってきて」…

体のだるさ、痛み、あとは更年期でも、加齢による様々な体調不良は「老いたな」に尽きる?

好きだなぁ。 年は誰しも取るもの~。 なので、体のだるさ、痛み、等々、あります。 加齢による様々な体調不良は「老いたな」に尽きるな~、なんて思っておりますが… 更年期障害というものがあってですね。 私は更年期に対して、 「カモン!ヘイ、カモン!」…

体調不良を治すためにめちゃめちゃ努力した。効いたのはどいつだ!?

昨年の9月下旬から10月上旬まで、体調がとても悪かったです。 そこでただただ手をこまねいていても仕方がありませんので、体調不良を治すためにめちゃめちゃ努力しました。 結果、調子は良くなってきたのですけれど、効いたのがどれかわかりません。 (何巡…

1年の間で働く時間を変えてもいいと思うの

冬の日照時間 9時間45分 夏の日照時間 14時間半 一番寒い時期/暑い時期とはリンクしませんが、まあ参考までに。 1年の間で働く時間を変えられるのなら、私はゼッタイ冬を短くしますね! 冬だと、日の出前に仕事へ行くことがフツーにでちゃうじゃないですか。…

体調は体重と一緒で努力した後にだんだん良くなる。無理するとすぐ悪くなる。

当たり前すぎるのかもしれませんが、私は真剣に知りませんでしたぞ。 体調は、体重と一緒で、努力した後にだんだん良くなる。 無理するとまたすぐ悪くなる。 (特にババァは) 体調を体重と一緒といいつつも、個人的には体調のほうが難しいと思う。。 体重な…

たとえば同級生のその後を見てうらやましかったり尊敬したりすること

小学生の時に、絵のすごく上手な子から「1枚新聞」をもらったことがあります。 その絵のすごく上手な子は、ときどき1枚新聞を書いていて、クラスメイトにくれたりしてたのですよ。 でね。 私がもらった紙面の右下のほうに、「今日のマドンナ」と題して将来の…

正直な体重の話と、申し訳ない気持ちがいっぱいだという話

しばしば、 「痩せた?」 ときかれます。 不定期で。 最近も聞かれました。 自覚がないので 「え~?」 となってしまうのですが、 実際に指摘されたことを確認するため、その都度体重計に乗ってみるのですが、やっぱり大差ない。 じゃあなんで「痩せた?」っ…