読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中のワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。子の教育資金にあえぐ。

親の家を片づける―ある日突然、膨大な老親の荷物や家の整理と処分が、あなたの身に降りかかってきたら

親の家を片づける―ある日突然、膨大な老親の荷物や家の整理と処分が、あなたの身に降りかかってきたら、どうしますか? (ゆうゆう特別編集) ずばり、実家の親は、片づけられない人たちです。 片づけられないゼネレーションなんですかねぇ…。 立て替えた実家、ピカピカの家なのにゴチャゴチャです。 ははは。 でも、自分の支配下に置いて「ある日突然、膨大な老親の荷物や家の整理と処分が、あなたの身に降りかかってきたら」、またとないチャンスです。 捨てまくり! 親の家の片づけで一番難しいのは、親と物品処分についてモメることですね。 この本には、親とどうやって折り合いをつけるのかということも書いてあるのですが、それはみんなが苦労すること、となっています。 その日が来たら、また図書館で借りてきます。
↓そうねボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

スポンサーリンク