半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

会社でいやがらせがあったんですが、ふっとなくなったんですよね…気持ち悪いことに。



前のブログにも書いたんですけど、会社でいやがらせがあったんですよ。
もうなくなったんですけど。

それがほんとに、あるとき「ふっ」となくなったんですよね…気持ち悪いことに。


当時、「出勤簿データが改ざんされる」という怪現象が起こっていました。
改ざんされていたのは、私を含む数名。

データ自体はアクセスできる人が30人くらいいたんですが、いつ・だれがそんなことをしたのかわからない。
履歴を取ろうにも、1日に10人近くが入れ代わり立ち代わり使うデータなので、毎時とるわけにもいかず困っていました。
(それでも、数日に一度データをバックアップして隠しておいたので、オリジナルの数値から改ざんされてたことが明確に)

改ざんされたデータは、各人が勤務した時間に、勤務してないことになってたんですよ。
残業がつく時間なら、残業代がいつの間にか消えていることになります。
時短勤務の人なんか、出勤時間がマイナスになるような事態です。

出勤簿に触れる人が集まっている場で、「人のものを書き換えないように注意してください」って」話をしたんですが、その後も続いたりして。
陰湿なのか、そこにいない何者かによる犯行だったのか…。

そして怪現象が何か月か続いて…あるとき「ふっ」となくなりました。
誰が何のためにそんなことをしていたのか、結局わからずじまいです。

無差別のいたずらか、
数名が個人的な恨みを買ってしまったのか、
それとも組織が極秘裏にコストを削減しようとしたのか、
謎です。


昨今、残業規制の話題で「出勤簿の改ざん」というワードをよく目にするので、そういう可能性もあるなと思ったりする次第です。
↓そうねボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

スポンサーリンク