半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

ノートPCを売った話:ヤマダで7千円といわれたものが買取専門店で2万7千円。2万円の差はでかいじゃんか!

最近、ノートPCを買い替え、古いものを売りに出しました。
むかしSONYだったVAIOです。

コレの昔のやつを使っていました

んで、このノートPC。
ヤマダデンキで「7千円」という査定価格だったのですが、中古パソコン買取専門店では「2万7千円」でした。
2万円の差はでかい!

ちなみに、箱はあってもなくても、そんなに価格に響かないみたいです。

買取専門店、ありがたやありがたや…。
最終的に買取専門店の宅配引き取り(佐川急便が取りに来る)を使いましたが、査定額がマイナスされることもなく、とても便利でした。

やっぱり「餅は餅屋」で専門店がいいんですかね~。

私が使ったのは「じゃんぱら」というお店ですが、ほかにも買取専門店はいろいろあります。

専門店だからできる!壊れたパソコン買取!
個人情報も安心!データ消去・破壊

全国送料無料!
カンタン宅配買取なら【エコファ宅配買取】

中古品の処分というと、ついつい「めんどくささ」から「手間のかからなさ」で処分方法を決めがちなんですが、2万円も違ったらそりゃ頑張りますがな。
頑張るといいつつも、割とスピーディでめんどくない店を選んだのですが。ゲヘヘ。

2万円もあったら、生活費の状況が一気に変わるでござる!
遊びに使うなら、すんごい豪遊できるし!
家族みんなで伊豆修善寺サイクルスポーツセンターに行けちゃうよ!

専門店では、PCの型式でおおよその買い取り額がわかるようになっているので、次に売るときにも必ず複数店を比較する所存。

↓そうねボタン(押すと喜びます)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ