半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

VERY妻のお宅紹介本「日曜日の風景 何でもない週末の、何でもない一日」となむいひける

VERYで人気連載コーナーに
日曜日の風景 何でもない週末の、何でもない一日 (VERY BOOKS) [ VERY編集部 ]
というものがありまして。

内容は、VERY妻のお宅紹介なんですけどね。

本が出てます。
2冊も。


お宅紹介本ていろいろありますけど(湘南スタイルとか)、家+家主のライフスタイルちょびっとを紹介する本ではありません。

VERY妻だから、前面に出てくるライフスタイルのアクが強い。
親や夫の財力使い放題。

それから、VERY妻宅は、ドラキュラ伯爵の食卓のようになっていたりするので、おののくことしばしば。

食卓の上に、ろうそくシャンデリアがあるんですよ。
嘘じゃないってば。

そんでもって、そこに憧れるVERY妻多数。
「〇〇さん邸のライフスタイルには憧れの声多数」。

いやー、一番ないわーって感想の家だったんだけどなァ…。
私のような貧民には、そこにシビれたり憧れたりするセンスがありません。


こーゆーのが横一列になってる家だった。

「日曜日の風景 何でもない週末の、何でもない一日」っていうけどさ、血の晩餐やおうち外交ママ友カーストが行われている感がぬぐえない。

 

さてさてそんなVERY妻の家が見られる本ですが、茅ヶ崎の図書館にあることが判明しました。
借りて読んでみます。

タダで読めない人で、どーーしても読みたいという方は、amazonで中古を買えばいいと思います。

なぜ新品を買うことを勧めないのかといいますと!
この連載って、間取りも価格も載っていないのですよ。

おうち本・インテリア本としては参考にならない。

最近このテの間取りや価格を明らかにしないインテリアイメージ本が多いのですが、個人的には「あり得ん」と思っております。

間取りくらい、載せとけや。

↓そうねボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR