半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

【貧乏人お断りの店を体験】辻堂カフェは540円のソフトドリンクを食事と一緒に頼まないヤツは客とみなさない店

辻堂のテラスモール湘南に「カフェ」と名の付くものありける。

ええ、VERY妻界隈で幅を利かせているセレクトショップ(?)がやっているカフェーです。

ヒント


メインである服飾雑貨の店は、私の中では仕事のできるブスの店です。
実際に入店したら、仕事のできるブスとお見受けする女性がたくさんいらっしゃいました。

あそこで売っているものは高いですからねー。
加えて、湘南とはいっても辻堂くんだりに生息する住民は、共働きでもしないとあんな店で買い物する資力は得られません。
(辻堂はリッチ地区ではありません)


んでだ、テラスモール湘南の「某カフェ」。
カフェのほう。

あの店って、540円のソフトドリンクを食事と一緒に頼まないヤツは客とみなさない店なんですよ。
「食事+水」とか「軽食+ソフトドリンク」だと、客とみなされないのです。

詳細は割愛しますが、先日行ったらリアルに「540円のソフトドリンクを食事と一緒に頼まないヤツは客とみなさない。貧乏人は邪魔」的な対応を受けました。
(空いている時間に「食事+水」と「軽食+ソフトドリンク」という2人組で入店した)

まあ、紛れもなく我々は貧乏人ですけんね!
\(^O^)/

駄菓子菓子、空いてる時間に「540円のソフトドリンクを食事と一緒に頼まないヤツは客とみなさない対応」をされるということは、忙しい時間にはもっともっと厳しい対応をされていたということですね。
おお、怖い怖い。


ソフトドリンク540円って、実に高額です。
Too expensive!!

だってさー、生命を紡ぐキャベツが1玉100円ですよ。
こちとらキャベツが198円になっただけで、買う買わないの大騒ぎですわ。

それと比べると、高い、高いね!ソフトドリンク540円!
キャベツ算で行くと、さまざまな娯楽的要素の飲食物が高いんですけど、それにしても高いよソフトドリンク540円。


「そんな店になんか入らなければいい」と思われるでしょうが、某カフェは恐ろしいことに「貧民お断り」と書いていないんですよ。
そのくせ、辻堂駅前の大きなショッピングモールの敷地内のめっちゃ入りやすい場所に、モスバーガーやサブウェイと大して変わらんたたずまいで営業してやがるんです。



あの店は、のどの渇いている人は行っちゃダメ。
夏場で軽い脱水症状を起こしているときに休憩のつもりで入ってもダメ。

提供される塩辛い料理でのどが乾いてもバンバン540円のソフトドリンクが楽しめる財力があるか、VERY妻だったら、どうぞ。
インスタ映えはしますよ。
普通の店では出てこないような風変わりな湘南カフェー風のメニューが、あなたをお待ちしております。

↓そうね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

PR