半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

冷え症で病院へ行くの巻。ババァだと冷房温度が27度なら極寒で、夏を経ると死んでますよね(同意を求める)


秋だー!
とてもいい季節だー!
地球様、お願いです!
1年中秋で頼みます!!

といったところで、今夏は今世紀最大級のクーラー病で超絶に体調悪かったです。
ババァだと冷房温度が27度なら極寒で、夏を超えると死んでますよね!?
(同意を求める)


このままでは寿命が縮まったり、新たなる病(夏のしもやけとか)を発症してしまいそうだったので、冷え症を見てくれるクリニックへ行ったのでござる。
ベベーーン!

行ってよかったです。
冷え症を見てくれるクリニックというのもそうそうないのですが、もしお近くにあればぜひ受診してみてください!

私の行ったクリニックの先生によると、こんな感じでした。
・冷えの原因は人によって異なるので、まずは詳しく話を聞く。
・私の場合は水分の取りすぎ。(少なすぎてもダメで、適度を推奨)
・片頭痛の相談にも乗ってくれる。
・月経が重いタイプ。(自分ではわかっていなかった)
・胃腸が弱っている。

( ̄ロ ̄)

胃腸が弱っているんですって。
こんなにゴハンがおいしいのに!



びっくりですよー!
ごはんがおいしいんだから、胃腸が弱いはずがないと思っていたけれど、ごはんのおいしさと胃腸の調子は別問題なんですね。

いやまじで、ざんまいのネギ塩牛タンとか、無限に食えるじゃん?
(食えそうな気がするじゃん?)
そんな気分になっちゃう人間が、胃腸なんか悪いとは思えないわけですよ。

さすがに砂糖と小麦粉の菓子をすっごい箱でもらったら胃腸が疲れちゃいますけど、あれはもしかしたら精神的に疲れてしまうことが原因かもしれないし。
(精神的な疲れであることを否定できるほどの材料がないわけですよ…へへへ)


んで、クリニックでもらった漢方薬を飲みつつ、水分の適量を意識して、過ごしています。
以降、あまり体がしんどくないので、健康体に向かっている感じがします!!!

おおーーー!
すげーなー!!


なお。
今回処方された薬は、そのクリニックの近くの薬局でもらいました。

薬局は、その近くの病院でよく出される薬を在庫しているという、地域性があるんだそうで!
(同級生のお兄ちゃん情報←薬剤師)

これもなるほどですねー。

「処方箋は全国どこのものでもOK」
とドラッグストアは謳っていますが、本人がOKといっているからといって、ちゃんと在庫があるとは限らない。

そういや、私の心臓の薬も、ミスターマックスのところのドラッグストアにはなかったもんね…。

漢方にもそういう傾向があるそうで、クリニックの近くの薬局か、品ぞろえの豊富なところへ行くべきだな、と思いました。


産後の冷え症が気になる人、冷え症外来チョーおすすめ。

↓そうね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
PR