半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

私の知ってるお金持ちのおばちゃんの話なのだが。

私の知ってるお金持ちのおばちゃんの話なのだが。
「知ってる」、のレベルは、道ですれ違う程度(笑)。


大きなトヨタのクラウンに乗った、小さなおばちゃんと、しばしばすれ違います。
トヨタのクラウン。
Lクラス高級セダン。

要約すると、大きくて値段が高い車です。
我々ビンボーサラリーマンでは、買う選択肢に入ってこない値段です(笑)。


茅ヶ崎市って狭い道が多いのですが、そんなところで「大きなトヨタのクラウン」に乗ったおばちゃんと遭遇するのですよ。
(古い型ではなく今新車で売っている型の。)

狭い道って、譲りあわないとうまく通れないではないですか。
んでもって、しばしば、すれ違いの退避ポイントがKYだとかよりによって車が多いとかで、悶着が起きたりしますでしょ?

ところがどっこい、そのトヨタのクラウンに乗ったおばちゃんは、毎回必ず、適切なポイントで退避と通過をチョイスして、細い道をなんなくやり過ごしていくのです。

すごいなー。
日常的に普通免許サイズのトラックを運転しているオッチャンだって、こうはいかない。


トヨタのクラウンに乗ったおばちゃんは、いつも身なりがいいです。
ぱっと見ただけで、洒落たエレガントな装いをしていることがわかります。
ミンクのコートが似合いそうな。

憶測するに、あのクラウンは旦那さんのものを時々借りているのではなく、おばちゃん自身が日常的に運転している、おばちゃんの車なんでしょうね~!
おばちゃんからは、経営者っぽいオーラを感じます。

多分、旦那はさらに、メルセデスを持っているに違いない(笑)。

仕事で成功して、
立派な車を買って、
しかもその大きな車をしっかりと運転して細い道もスイスイ。

すごい人だ!

我々ビンボーサラリーマンでは買えない値段の車に乗っていることもそうですが、クラウンという大きなセダン車種を選んで、乗りこなしているところに感服。


私が仮に10億円持っていても、私の車両購入選択肢にクラウンのような大型セダンは入ってきません…。
もっと、運転しやすい車を選んでしまう…。
運転しやすさで「相変わらず軽自動車」って線が濃厚です…。

クラウンのおばちゃんとは、根本的に生きる姿勢が違いますね(^^;)


もしどこかであのおばちゃんと会えたら、なんであんなに運転がうまいのか、お話し伺いたいです。
そして私は、おばちゃんお運転技術を見習って、車庫入れの時に車の長さを今までより若干意識するようになりました(笑)。

↓そうねボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
PR

 

www.obake-jp.com