半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

仕事中の「命まで取られるわけじゃありませんし」という同僚の一言に、とても救われている。

職場で同僚の方(もうほかの会社に転職されてしまった)が仕事中に言ったこと。

「なにかあっても、命まで取られるわけじゃありませんし」
この言葉に、今なお、とても救われています。


花に例えるとこういうイメージの方でしたヨ。

そーですよね!
我々が生きている時にやらかしちゃうなんやかんやって、命まで取られるわけじゃないのです。

でも、真剣に生きすぎていると、そのことを忘れてしまいます…。
なので、あらためて「なにかあっても、命まで取られるわけじゃありませんし」と教えていただいたことが、とてもとても心に響いているのですよ。

そう。
生卵を台所の床に落下させても、
保育園の荷物を全忘れしても、
出張なのに通信用スティックを忘れてPCがただの金属箱と化しても、
命まで取られるわけじゃないのです。

いやむしろ、日頃の我々ワーママの家庭と育児と仕事の両立っぷりとか、神をも恐れぬ出張行為とかが、すでにすごすぎるゥでしょう!
(↑こまめに自画自賛して精神の衛生を保とうね)

目下、出張なのに通信用スティックを忘れてPCがただの金属箱と化しております(爆)。

なにかあっても、命まで取られるわけじゃないし、そもそもPCは「ホテルで仕事できんな」というサービス勤務に使おうとしていたので、気に病まないことにします(爆)。

生きていると気が滅入るような出来事はいろいろありますが、これからも
「なにかあっても、命まで取られるわけじゃありませんし」
という元同僚の方の言葉&その方の仕事ぶり(得意先への神対応)を思い出しながら、頑張っていこうと思います。

なお、理不尽な対応には、ヘラクレスよろしく12回殺されないと死なないくらいの勢いでやっていく所存です。

↓そうね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
PR