半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

地域別世帯年収とマンション価格の関係

日本の総世帯数よりも住居数が多いという今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
実際そんなに家が余ってんなら、経済的に苦しい子育て世帯に安く貸してやれよって感じがしますが…。

日本の住宅補助の無さって、欧州と比べると厳しいんだぜ。
(出典:貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち 社会の監獄に閉じ込められた若者たち (講談社現代新書) [ 藤田孝典 ]

そんなところで。
横浜の浜ボウルのとなり(横浜駅すぐの超都会)に、マンションが建つそうです。

それがこんな値段なんですよ。

f:id:risazonamoshi:20180209174649j:plain

スペックとしては、
神奈川県横浜市西区
JR横浜駅徒歩6分、市営地下鉄横浜駅なら徒歩4分
1~3階は商業フロア(高島屋のなにか)
3LDK・78.71平米(約23.80坪)

んで、8,430万円

ひゃー。エクスペンシブ。
さすが横浜駅だね!
横浜駅は、ほんとにずーっと進化し続けている、日本で一番SFな駅ですよ。

近年ではこんな小説マンガが出ておりますが、今も昔も、横浜とはスゴイところなのですよ。

 

ここからは、”実は「横浜市西区」においては、「横浜駅すぐそば」ってそうそうマンションは出現しなくて、基本的に都会過ぎて人間の住むところではない”ことを踏まえていただきつつ、「参考程度」に読んでいただきたいのですが…

人気のある駅と、その他の街では、住んでいる人の世帯年収とマンション価格が必ずしも一致しないのでござる。

平均世帯年収と新築マンション価格の関係 単位:万円

平均年収 新築70㎡相場
横浜駅

817

5,230

茅ヶ崎駅

896

4,383

藤沢駅

815

4,637

平塚駅

819

3,663

JR東海道線の駅近エリアを引っ張ってきたので、「市内で最も人気のエリア価格」ではありません。

横浜駅 vs 茅ヶ崎 で謎の逆転現象が起きちゃってますが、「横浜市で最も住んでいる人の裕福な土地」は「横浜駅周辺ではない」のです。

真のセレブリティは、横浜市青葉区の荏田のあたりに集結。(別の路線)
平均世帯年収1,000万円overです。
でもマンションの価格相場は4,341万円…ってほんとか(?_?)

※地域別世帯年収は、【住まいサーフィン】 というサイトで見ることができます。

 

それでも、横浜駅のマンション価格はやっぱり高い。
つまり、横浜駅はやっぱり偉大である、と。
高い金を出しても、住みたい人がそれだけいる。

 

みなさまお察しの通りだと思うのですが、地域別世帯年収は、子育て環境との相関関係も大いにあるんですよねー。

あまり気にしすぎるのもよくありませんが、できればスラムった場所に住むのは避けたいと思いまする。

でも一番優先したい事項は、自然災害でたやすくやられないことですね。
茅ヶ崎、場所によって、もちろん危ないぜ!!

↓そうねボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
PR

plaza.rakuten.co.jp