半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

再婚だと子にバレた日

夫がキッチンカウンターで「元嫁が」と言い出した。

長女と次女が、がっつりと聞いている。

おう。
キミは子どもの前で封印し続けてきた元嫁の話題を、大磯ロングビーチの芸能人水泳大会のようにポロリと出すのか。

「モトヨメってなに!?」
「もしかしてパパはサイコンなの!?」

子どもたちの詰問が始まった。

「パパには奥さんが2人いるの!?」
「じゃあママはダンナさんが何人いるの!?」

ほ〜らほら、飛び火してきたぞー。

f:id:risazonamoshi:20211006213921p:plain

どっちも再婚だよ。

「「ギョエェェェェーーー」」

泣き出す子どもたち。

 

そう、我々夫婦はお互い再婚なのです。

とはいっても、お互い子どもがいないまま再婚して、子どもらも私と夫の間の産物なので、話は盛り上がりません。
参考にならないことをお詫び申し上げます。

娘の顔なんか、まんま夫のコピペ。
義実家のDNAが強すぎる。

それなのに鼻息を荒くした子どもらが

「パパの本当の子どもじゃないんだ」
「再婚の人の子どもなんか嫌だ」

などというのです。

鏡を見なさい。
キミたちは過剰なまでにパパに似過ぎです。

わかっていながらも、一卵性双生児のくせに「異母兄弟云々」とのたもうてきましたからね…。
ちょっとしたエンターテイメント気分なんでしょう…。

子どもら、数分後にはこの話題をケロッと忘れて遊んでおりましたので、衝撃は小さかったようです。
いかんせん、子にまつわるドラマ要素がないので、つまらない。

彼女たちにとっては、浴槽に花王のバブ「森の香り」を入れてもらえることのほうが、よっぽど重要なのです。

↓がんばボタン。押してくれるとすごく嬉しい。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

PR

今週のお題「お風呂での過ごし方」