半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

ご注意!真っ先に買い控えされそうでもなくならない産業の不思議

この服の構造がよくわからない。




庶民は!これからも!どんどん!貧乏になるのです!!

「買い控えは景気に良くない」
とは言われますが、我々は自分の生活を大切しなければなりませんので、
「このままではアブナイ!」
と思ったら、買い控えて良いと思います。

結果として、本来いらなかったモノが淘汰されるのだったら、それは仕方がないと、ある程度あきらめがつきます。


たとえば、新車価格
200万円以下で買えるエコカー(環境性能良い)と、
200万円以下で買えるスポーツカー(環境性能悪い)、
どっちが必要かと言われると、
エコカーでしょうね。

むかしは、200万円以下で買えるスポーツカー(環境性能悪い)がいっぱいありましたけど、本当に必要だったのかというと「それは違うな」と確信を持てます。

ただ、あらゆる自動車がなくなってしまうと地方民は困るので、自動車というものは残って欲しいです。
新車で車を買わない人は、これを中古車にしてもらうといいんですが、とにかく庶民に手の届く価格ってことで。


みんなどんどん貧乏になるから、スポーツカーとか、ほぼなくなったじゃん。


駄菓子菓子、これだけ消費が冷え込んでいるのだからなくなってもおかしくないのに、なぜか逆に発展している産業(?)があってですね。


1回買うと7千円とか1万円とかする大麻が、若い世代にとても売れちゃっているんですって。

ええ~~~~。

これ、ソシャゲみたいな新しい産業がヒットしたわけでなくて。
昔からある、もう滅んでもいいような産業が、突然のリバイバルです。
遅れてきた成長期?

いまどき、煙草だって「カネが減る」という直球な理由で衰退しているというのに。

車が煙草くさいと、こんなキャッチフレーズをつけられる始末。↓
プリウス Sツーリングセレクション・G’s HDDナビ タバコ臭い(トヨタ)【評価書付】【中古】


なんで大麻なんかの売り上げが伸びているのか。
いったいどんだけ敏腕の闇マーケターが、大麻なんかを展開させてるんだ?

これがほんとに大麻だけなんですよ。
シンナーなんか、廃れる一方。


7千円あったら、
マンガの本が10冊以上買えるでしょうし、
ゲームソフトだって買えますし、
めっちゃいいランチを食べに行く日帰り旅行ができます。

最近の若い人はしっかりしているから、そんなことわかっているはず。

それでも、大麻が、「マンガよりゲームよりめっちゃいいランチより魅力」ってなことになっておりますと。

間違いない。
これは巧妙な罠が仕掛けられていますよ。

この大麻注意報、都会だけじゃなく、片田舎でも十分注意しなきゃいけない話なのです。
ご注意!



↓そだね~ボタン(押していただけると励みになります)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
PR