半熟ババァ-雲の彼方に?-庶民の日常記

双子育児中の邪悪なワーキングマザー。湘南茅ヶ崎在住(ただし北側)。節約しながら教育費をためたい。

小児がんの子の役に立つのか? 疑わしいけど結局、ヘアドネーションをやってしまった

f:id:risazonamoshi:20210730094614p:plain

髪がブスだ。

なので、ヘアドネーションをやっても人様の迷惑になるだろうと思っておりまして。
バッサリ切った毛は、美容室で通常通りの廃棄処分がいいんじゃないかってね。

(ヘアドネーション→小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失った子どものために、寄付された髪の毛でウィッグを作るというアレ)

自分でも、私みたいなブス髪をドネったヅラ、万が一あてがわれでもしたら殺しに行きますもの。

この質の悪い毛髪をドネりやがったのは誰だ〜!?

って。

だから本当に、マジブス髪なんだって。
ここにゃ1ミリの冗談も含まれてない。

それでも、
周りはヘアドネーションをすすめてくるし、
受付サイトにもブス髪でもいいと書いてあるし、
なにより美容室でも「やめろ!」と言われませんでした。

結果。
様々な圧に負けて、ドネーションといたしました。

ちなみに、こういう受入先があります。

31cm~ ヘアドネーションの今を伝え、未来につなぐ~ [ NPO法人JHD&C(ジャーダック) ]

ほかにも色んなサイトがあるので、ご興味ある方はお好きなところに飛んでください。
基準は受け入れ先によって違います。 

なおカット後の髪型は、夫曰く
「東京マルイのデカ広報氏」
だそうです。

 

むごい!

駄菓子菓子、否定できないところがつらい!

↓がんばボタン。押してくれるとすごく嬉しい。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

PR

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」